Williammorris(ウィリアムモリス)をお探しなら自由が丘のルドファンへ。お問合せは03-5701-6321までお気軽にどうぞ。
ルドファンのブランド紹介お問合せ
ブランド紹介

Williammorris(ウィリアムモリス)をお探しなら
自由が丘ルドファンまで。

William Morrisのカーテン・壁紙の事なら自由が丘「ルドファン」へ

ウイリアム モリスは 19世紀のイギリスで多くの業績を残した人物で、その肩書といえば芸術家・デザイナー・製造業者・商人・詩人・著作者・出版者・印刷業者・収集家・教師・古建築保護運動家・政治活動家・環境保護論者などなど、多岐にわたる分野で才能を開花させています。
とりわけ テキスタイルデザインにおいては過去から現在まで 多くの人々の心をつかんでいます。

裕福で保守的な家庭に育ち、幼いころ過ごした田園地方のイメージを大人になるまで持ち続け、自然への深い愛情を自らの作品に投影させました。
モリスの大量生産にはない手工業への愛着や造詣が、室内装飾デザインへの扉を開け、現代へとつなげています。

四季の変化の中で暮らす日本人にとって 木や草花など自然をモチーフにしたモリスのデザインは 心に響くものがあるのでしょう。モリス自身も東洋の影響を受けデザインをしています。イギリスの洋と日本の和のテイストがつながるモリスの装飾デザインです。

ウイリアム モリスの世界観はその独特な色合いだったり、パターンだったり突出するものがあります。モリスのデザインは、世界の国々の中でも日本からの圧倒的な支持を得ているそうです。
没後120年以上たった現在でも オリジナルパターンを少しずつ変化させながらファンを増やしていく魅力をルドファンの施工例とともにご紹介いたします。

WALLPAPER COMPILATION Ⅰ

モリスの壁紙だけを集めたコレクションです。日本の壁紙は「壁紙クロス」と言われ、ビニールが主流なので実際に触って頂くと驚かれるのではと思います。紙や不織で作られているので馴染みのない独特な触り心地や絵柄の風合いが空間で個性を光らせます。モリスらしい植物柄の壁紙が沢山発表されておりますので是非当店においで下さい。

ARCHIVE PRINTS

「いちご泥棒」柄は皆様、どこかでご覧になられた事があると思いますが、このコレクションは見本帳をめくると最初にこの生地が5色展開されていています。基本の色が変わるだけでガラッと雰囲気が変わるのでページを捲って見比べるだけでも楽しい、そんなコレクションです。また、町で見かけるのは強い色の生地に細かい柄が一面、という様なデザインの物がほとんどですが、このコレクションではそれらとは全く雰囲気の違う、穏やかでノスタルジックな生地もございます。ぜひ当店にてご覧ください。

ARCHIVE PRINTS Ⅱ

厚手で重厚感のある雰囲気を持った生地を集めたコレクションで、椅子張りにもご利用頂けます。大柄の生地も多いのでインパクトがあり、お部屋のアクセントや、その他のモリスの生地とのコーディネートも楽しんで頂けます。コレクション内の生地全て天然素材で作られておりますので、強めの柄の力をうまく抜きつつ上品さを加え、肌触りの良さも持つなど、長くご愛好頂ける生地達が発表されています。

ARCHIVE PRINTS Ⅲ

モリス特有の細かい柄をシンプルに配列している物や、大柄を余す所なく配置している物など、様々なタイプの雰囲気を持った生地が集められているコレクションです。手書きの自然のモチーフというモリスらしさに現代的なテイストも感じる絶妙なバランスなので、カテゴリーを選ばずご利用頂けるのではないかと思います。

MORRIS ARCHIVE Ⅳ THE COLLECTOR

デザイナーとしてだけでなく、ペルシャ絨毯やインドの染色テキスタイルの専門家という顔も持ち合わせていたモリスが、彼個人の収集品やオリエントのテキスタイルから刺激され創作したものを基につくられたコレクションです。少しカジュアルですが品があり、耐摩耗性がしっかりとある生地も多いので取り入れて頂ける箇所も多く、インパクトがありつつも落ち着いた色合いの生地ばかりなので色々な場面に御利用頂けると思います。

MORRIS ARCHIVE Ⅳ PURLEIGH WEAVES

ペルシャ絨毯や世界中のテキスタイルからインスピレーションを受け、それらをモリスのデザインや技術を融合させた、厚手の生地のコレクションです。モリスらしい、天然素材を使用した深みと柔らかさを兼ね備えたこれらの生地は耐摩耗性もしっかりとあるので、椅子張りからカーテン、クッションなど、様々な物に取り入れて頂け、空間のトータルコーディネートを実現頂けますので、ぜひ一度ご来店ください。

MORRIS ARCHIVE Ⅴ MELSETTER

パステルカラーの使用が多いこのコレクションは植物の柄から元気がもらえそうな、そんな明るく優しく、エネルギーのある生地ばかりです。刺繍はとても細かくて光沢があり、高級感あふれるデザインです。天然素材をふんだんに使用していますので手触り、雰囲気ともに柔らかく、見ていると優しい気持ちにしてくれます。お家で過ごされる時間が増えた今、心を穏やかにしてくれるデザインを取り入れてみませんか?

FABRIC COMPILATION Ⅰ

MORRIS&Co.のファブリックの中から選りすぐりの生地を集めたコレクションです。モリスにどのような生地があるのかご存じない方はまずこのコレクションからご覧頂くとよろしいかと存じます。その中から選んで頂いた生地をもとに弊社の専門スタッフがお客様のイメージの実現のお手伝いを致します。

FABRIC COMPENDIUM Ⅲ

有名なウイローボウも集約されているコレクションで、ウイローボウ以外にもリーフの柄の生地が豊富です。柄が全体的に施されている物が多いのですが、生地が天然素材であり、また絶妙な色使いなので柔らかさや明るさを感じるような落ち着いた雰囲気を演出します。

THE ART OF DECORATION

壁紙と布生地、両方とも1冊の見本帳に集約されているコレクションです。色や柄で壁紙とファブリックをコーディネートして見開きに収めることにより、それぞれをバラバラで見るより、実際にご家庭でご使用頂いた場合のイメージが湧きやすい様に出来ています。ページを捲るだけで全く異なる雰囲気を味わえますので、ぜひ当店にてそんな楽しさも皆様に味わって頂けたらと思います。

 

ウィリアム・モリス カーテン施工事例

ウィリアム・モリス ローマンシェード施工事例

ウィリアム・モリス ソフトファニシング施工事例

ウィリアム・モリス 椅子の張地施工事例

ウィリアム・モリス 壁紙施工事例

ピュア・モリス 施工事例

PURE MORRISについては下記もご覧ください。
モリスの新作PURE MORRISのご紹介

自由が丘カーテンショップルドファンに問い合わせする

カーテン施工例、20年以上の実績です。 デザインと機能的部屋別コーディネート 輸入カーテン生地 美しく機能的にレースカーテン アンティーク仕上げ照明 comingsoon