自由が丘でオリジナルの変形オーダークッションならルドファンまで!

こんにちは、東京都目黒区自由が丘のカーテンとリフォーム専門店「ルドファン」です。
今回ご紹介するのは特殊な変形クッションの施工例です。
クッションをソファやカーテンとトータルコーディネートすると、お部屋にまとまりが出て素敵ですよね。

いいものを大切にお使いになるお客様からのご相談で この椅子に合ったクッションを作ることになりました。

自由が丘でオリジナルのオーダークッションを作るならルドファンへ

isu1

isu2

お客様がもともとお持ちのリクライニングチェアは座面と背面がロープで編まれた椅子です。

ハンモックのような感じですね。

一目ぼれで買われた椅子も年齢を重ねるにつれて椅子から立ち上がるときに“よっこいしょ”と立たねばならず、しばらく使われずにいました。
大まかな形をウレタンで作ったものをお持ちして フィッティングをしました。隙間を埋めるように型紙をとり、硬さなどもチェックしていただき、ウレタンを足していきます。
そして完成したのがこの変形クッションです!

isu3

isu4

isu5

お選びいただいた生地はスペインのGANCEDOというメーカーの椅子生地です。どっしりと重厚な生地で いろいろな色が使われています。座のクッションの裏面の生地はイギリス・クラーク&クラーク社のNANTUCKETというコットンの生地を使っています。

これぞ オーダーならでは!という変形クッション、お客様にも大変喜んでいただけました。
“こんなのあったらいいのにな”とお考えのお客様、ぜひ ルドファンにご相談ください。

カテゴリー: 椅子の張替え事例 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ