トワレ柄でオリジナルの座椅子クッションを製作!東京都目黒区の施工事例

カーテンや大柄の家具などに合わせて、クッションもトータルコーディネートすると、お部屋の印象が洗練されます。

しかし、なかなか理想にぴったりのクッションを見つけるのって難しいですよね。そんなときは、オリジナルで製作してみてはいかがでしょうか?

トワレ柄でオリジナルの座椅子クッションを製作!

今回は、もともと利用していたクッションを使い、お好みの柄でオリジナルの座椅子クッションを制作した事例を紹介したいと思います。

トワル・ド・ジュイ(toile de jouy)は通称トワレ柄と言われ人物や鳥獣、草や木などの柄がプリントされているコットン生地をいいます。

今回ご紹介するのは、トワレ柄で座椅子クッションを製作した施工例です。

お選び頂いた写真にも写っているトワレ柄生地は、当店がフランスより直接仕入れている当店オリジナル直輸入生地になります。
お店には吊りサンプルもありますので、ご興味のある方はぜひご来店下さい。

【張替え前】前・後
toiledejouy1

【張替え後】前・後
toiledejouy2

椅子の張替えを含め、今回製作した座クッションもですが、張替え前と同じ仕様で製作することはもちろんですが、オリジナルに製作することもできますので、お気軽にご相談下さい。
例えば、チャックがほしい、やボタンをつけてほしいなど、張替えは自由です。

現在、9月4日(日)までお部屋の模様替えキャンペーンを開催しております。
ぜひ、この機会にご来店下さい。

カテゴリー: 椅子の張替え事例 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ