ドレッサーチェアの張替施工例

こんにちは、目黒 自由が丘のカーテンとリフォームの専門店「ルドファン」です。
大切にされているドレッサー用の椅子。
選んでいただいたJAB(ドイツ)の生地の柄がオーバル形の背面にぴったりと納まりました。

このように この柄をこの場所に!という場合は
1リピート分 生地が多く必要になります。
生地が入荷するときに 柄のどの部分から始まっているかがわからないためです。

DSC05065

DSC05067

椅子張り替えの時は 柄だしもいろいろ考えて
お客様と相談しながら決めていきます。

カテゴリー: 椅子の張替え事例 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ