フランスパリのブランド「ETAMIN」のカーテン

カーテンを選ばれる基準の1つになるのが、“ブランド”。国内ブランド、海外ブランドともに、様々な商品が出ていますが、今回はフランス・パリのブランドの商品を紹介します。

パリのブランドというと、なんだか敷居が高そうな感じがしますが、実はそんなことはありません。実際にお部屋に取り付けてみると予想以上にお部屋に馴染み、また雰囲気を一新してくれます。

フランス、パリ発のブランド「ETAMIN」

今回ご紹介するのは、フランス・パリのETAMINというブランドの商品です。

ETAMINはコンセプトを元にデザインを起こし、生産を委託している形態をとっています。このようなスタイルの会社をEDITER(エディター)と呼びます。

ETAMINはエディターの中でもトップブランドで、カーテンに携わる私たちに新しい感動を与えてくれるメーカーの1つです。

さて、今回は2つのコレクションを紹介します。

1)Porquerolles

南フランスの地中海に浮かぶ小さな島”ポロクロール島”がコレクション名になっています。本土から船で20分ほどのこちらの島は、夏のヴァカンスで利用される高級リゾート地として知られています。

ポロクロールをイメージしたこちらのコレクションは”上質なトロピカル”で構成されています。

porquerolles1

porquerolles5

porquerolles3

porquerolles4

porquerolles6

porquerolles2

熱帯魚や花をモチーフに鮮やかな色遣いのものからシックなトーンに抑えたものまで幅広くコレクションされています。
素材は最高級のリネンやコットンをベースとしたナチュラルで風合いの良い素材がふんだんに使われています。

2)Granville

パリから西にモンサンミッシェル湾沿いの街”グランヴィル”がコレクション名になっています。

断崖の岩場が多いことから「北のモナコ」と呼ばれ、19世紀から多くの芸術家が訪れるリゾート地として知られています。

グランヴィルをイメージしたこちらのコレクションは”アーティスティック”。水彩画タッチのやさしいデザインで構成されています。

grandville5

grandville3

grandville1

grandville7

grandville6

grandville4

生地も大変柔らかく、デザインとマッチしていて、眺めている時間を忘れさせる魅力を持っています。

カーテンとして、ソファーやクッションとして様々な用途にお使いいただけます。窓装飾プランナーやインテリアコーディネーターがお部屋のコーディネートのご相談並びにご提案をいたします。

カテゴリー: カーテン, 製品、サービス、トレンド案内 パーマリンク
営業エリア