傾斜天井での壁紙も自由が丘のルドファンまで!

家の形が多様化するなか、天井の形も多様化してきました。

シンプルな平らの天井けでなく、斜めの傾斜天井なども増えたように思います。

こういった傾斜天井は、色や柄の選び方によっては圧迫感が出てしまいがち。その代わり、変った形を活かして遊び心のある空間にも変身します。

傾斜天井も壁紙でおしゃれに!自由が丘の施工例

今回担当させていただいた子供部屋になる洋室は、この傾斜天井のあるお部屋です。この壁がアクセントになったらいいなと思い、輸入壁紙のご提案をさせて頂きました。

サンダーソンのVOYAGEのシリーズから 古い世界地図をモチーフにした壁紙です。カーテンは VILLA NOVAのジグザグ模様の生地をお選びいただきました。

Sanderson4

Sanderson2

レースのカーテンは 日差しが強くあたる窓とのお話を伺っていましたので、遮熱レースでご提案しました。

小さな窓には ウッドブラインドをお納めしました。小さな窓の場合 操作コードと昇降コードが左右に振り分けられる運命にありますが、それがかえってデザイン性のある窓になりますね。

かわった形のお部屋であればあるほど、それを活かすインテリアや内装というのは難しくなってきます。市販のものではどうしてもサイズが合わなかったり、お部屋の良さをなくしてしまう一因に。どんなお部屋でも活かし方は無限大ですので、まずは専門店にお話いただくのが良いと思います。

ルドファンでは、窓周りだけでなく、内壁やインテリアなど多くの実績がありますので、まずはどうぞお気軽にご相談くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

Sanderson5

カテゴリー: カーテン, ブラインド, レースカーテン, 壁紙, 子供部屋, 遮熱 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ