病院のトイレリフォーム&裏口玄関交換工事の施工例

今回ご紹介するのは、病院のトイレリフォームと裏口玄関を交換した施工例のご紹介です。

まず、ご紹介するのがトイレリフォームです。

病院のトイレリフォーム施工例

施工前

施工前

施工後

施工後

見た目既存のトイレが汚いとか、使い古されたとかそういったことはございません。

今回トイレリフォームを行う上で重要だったのが、

①おむつ交換台の設置
②チェンジングボード手すりの設置
③ドアを引き戸へ変更

おむつ交換台の設置

まずおむつ交換台ですが、その名の通り子供のおむつを交換する場所のことで交換する場所の確保が必要でした為お取付け致しました。

その際、子供のおむつを交換しているあいだに大人がトイレを使用できないようにあえておむつ交換台を開くとトイレが使用できないように設置しています。

それにともない、便器の位置も変更しております。

おむつ交換台

おむつ交換台

チェンジングボード手すりの設置

次に、チェンジングボードの設置ですが、こちらはお着替えや荷物を置いたりと多用途にお使い頂けるように設置しています。

使用する際に壁にかかっているチェンジングボードを倒して頂ければいつでもご使用いただけます。
また、使わないときは壁にかけられるので場所をとらず便利です。

手すりにつきましては、子供の身長にあわせて設置高さを決めお取付けしています。

手すり

チェンジングボードの設置

ドアを引き戸へ変更

最後はトイレのドアを開き戸から引き戸への変更です。
不特定多数の方が利用される場所では、いろいろな危険があります。

今回のドアの場合、トイレをご利用された方が開き戸を外側に開くと、廊下側のトイレの前に人がいると当たってケガをしてしまう可能性があります。
引き戸ですと廊下側に人がいてもケガをする心配がありません。

トイレのドア施工前

施工前

トイレのドア施工後

施工後

トイレのドア施工後

施工後

リフォームの工事の流れ

リフォームの工事内容を少しご紹介いたします。

まずは、養生をします。
リフォームは、リフォームする場所としない場所が混在します。

リフォーム工事をする場所までの道やそのまわりなど、工事でキズができたり汚れることがないようしっかりと養生をしていきます。

工事でキズができたり汚れることがないようしっかりと養生

既存のものを外していきます。
今回は手洗い器など一部既存のものを使用する為、外した後は保管しています。

便器など新しく設置するものはそのまま廃棄です。

既存のものを外していきます

便器の位置を変更する観点から、既存の配管にバイパス工事をし排水管の道を作っています。

既存の配管にバイパス工事

あとは、壁・床を張り替えて、各器具を設置し、便器を設置したら完成です。

トイレ内の雰囲気はピンクとホワイトを基調とした落ち着いた空間を目指してリフォーム致しました。

壁・便器はピンク色、床・おむつ台・チェンジングボード・手すりドアはホワイト色でバランスをとっています。

トイレ内の雰囲気はピンクとホワイトを基調とした落ち着いた空間

裏口玄関を交換リフォームした施工例

次に、裏口玄関を交換した施工例のご紹介です。

裏口玄関につきましても、トイレのドア同様、外に向かって開き戸ですと外にいる人に当たってケガをしてしまう恐れがある為、引き戸に変更いたしました。

また、開口部があまり広くない為、2段引き戸にし、開口部を広くとっています。

病院の奥ということもあり、光が入らないと暗くなってしまいます。
そこで新規のドアは曇りガラスにし、外からは見えないが太陽光は入ってくるので、裏口の空間が暗くならず明るくなります。

ただガラスだけですと割って侵入されることもあるかもしれませんので横桟が入っているこちらのドアを採用致しました。
これで防犯面も安心です。

裏口玄関施工前

施工前

裏口玄関施工後

施工後

裏口玄関施工後扉開けている状態

施工後

リフォームはお客様と2人3脚で製作していくものと考えております。
お客様の意向を汲み取りそれに合う商品をご紹介し、一緒に素敵なお部屋を作り上げていく、そこを大事にしていくことで素敵なインテリアリフォームが完成すると考えております。

ルドファンはインテリアリフォームを得意とする専門店です。
オシャレな物を組み合わせて機能性の高いお部屋を製作致します。
壁紙の張替えなどの軽微なものからスケルトンリフォームまで承っておりますのでご興味ございましたらお気軽にご相談ください。

ご来店お待ちしております。

カテゴリー: リフォーム事例 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ