高窓に遮熱ロールスクリーン(シルバースクリーン)を取付け。東京都世田谷区の施工例

冬が終わり、暖かい季節がくると、毎年依頼を多く頂くのが、遮熱商品です。

近年は、春と秋が短いように感じます。

またそのせいか、春ぐらいからご自宅にいても暑さを感じるお客様が多く、早めから夏の準備に取り掛かっていらっしゃるようです。

夏前におすすめ!高窓に遮熱ロールスクリーン(シルバースクリーン)を取付けの施工例

今回ご紹介するのは、高窓に遮熱ロールスクリーンをお取付けした施工例です。

リビングの3箇所に並列して窓があり、お部屋の中がとても明るく良いのですが、日差しが直接入ってくるため、眩しさや、暑さをとても感じやすいです。

そこで今回ご紹介したのは、ニチベイ社のシルバースクリーンという遮熱のロールスクリーンをお客様にご紹介させて頂きました。

シルバースクリーンはその名の通り、生地の裏がシルバーになっております。
これは、アルミ蒸着された生地が太陽の熱を反射させ、お部屋の中に熱がこもらないようになります。

また、このシルバースクリーンは、暑い熱を反射させるのはもちろん、レース生地の為、外が見えます。ですので熱は反射させたいけど、光は取り入れたいというかたにとてもおすすめです。

roll

サイドはチェーン式を採用し、ロールスクリーンの上げ下げをチェーンにて行います。
真ん中のロールスクリーンは、チェーンが垂れないようにスプリング式を採用しております。
お客様とのお打ち合わせにて、使用頻度や使い方を考慮したうえで採用しております。

ロールスクリーン1つでも取付け方や操作方法によりお部屋の見せ方が変わってきます。
ぜひ、お困りの方は、ご相談に御来店下さい。

現在5月21日(日)まで決算セールを開催しております。
この機会に御来店下さい。

カテゴリー: ロールスクリーン, 天窓・高窓・傾斜窓, 遮熱 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ