吹き抜けの高い窓は電動ロールスクリーンで調光と温度調整を!東京都大田区の施工例

夏になってくると吹き抜けの窓から太陽の光や熱が室内に入ってきて眩しさや暑さを経験されている方もおおいのではないでしょうか。
高いところにある窓には何も取り付けしていないという方も多く、室内の気温が上昇しているケースが非常に多いです。

吹き抜けの高い窓は電動ロールスクリーンで調光と温度調整を!

高窓には、ロールスクリーンやブラインドなどいろいろお取付けすることができます。また、手動式や電動式もあり、インテリア性を重視される方は電動式を選定されるお客様が圧倒的に多くいらっしゃいます。
(手動式はチェーンやコードが壁付近を伝って見えます)

今回は、下の窓にお取付けされているロールスクリーンと同じ商品を電動式にて高窓にお取付けしました。
生地は遮熱性能があるもので、夏場の暑い太陽熱をカットしてくれます。

takamado1

脚立で届かないような高い場所は、足場を設置してお取付けいたします。
下の写真は、足場を設置中の写真です。

takamado2

高窓のロールスクリーンなどをお取り付けすると、温度調整がしやすいだけでなく、冷暖房の効きもよくなり、お部屋の快適度もアップ。高窓がある家は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

現在、遮熱フェアを開催中です!
暑い夏を乗り切る為の商品を多数ご用意しております。
また、実験キットを使用し、暑さと眩しさの軽減をご体験下さい。
ぜひこの機会にご来店下さいませ!

カテゴリー: ロールスクリーン, 天窓・高窓・傾斜窓 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ