スペイン直輸入!ヨーロッパのリネンカーテンとシェード。

ルドファンで人気のカーテンの1つが“ヨーロッパ直輸入のカーテン”。カーテンを発祥の地であるヨーロッパだからこそ、デザイン性の多様さ、新しいもの、歴史のあるものなど、その種類の豊富さには驚きさえあります。

ぜひ一度直接見ていただきたいのが、レースカーテンです。よくあるポリエステル製のレースカーテンではなく、天然素材で仕立てられたレースカーテンというのは質感、光の透け感などがまったく異なります。

1度見てファンになる方も多く、ヨーロッパのレースしか使いたくない!なんて方もいらっしゃるほど。

ヨーロッパ直輸入カーテンで仕立てるカーテン

今回はそんなヨーロッパ、スペインより直輸入のリネンです。透け感も程よく、広幅なので継ぎ目なくお仕立てできるのはとってもいいです!

リビングに取り入れてくださったリネンはミルクティのような色です。ドレープが無地なのでレースは柄のある生地でカーテンにお仕立てしました。

このレースもスペイン製で少し前まではリネンに見えるポリエステルの生地が圧倒的に多かったのですが、最近はポリエステルにリネンが30%くらい入っているレースも人気です。ポリエステルと並べるとテクスチャーがいいので存在感があります。

linen3

腰高窓は枠内にレースカーテンとリネンのプレーンシェード、お客様が気になっていた取れないカーテンボックスをストレートバランスでおめかし。

テラスに出る入口は操作性と意匠性を考えてハトメカーテンでご提案です。透け感があるのでこちらはドレープカーテンのみで大丈夫です。

linen1

linen2

リビングに腰高窓が4つありますが そのうちの北側の窓は 日差しが強くないのでダブルシェードにお仕立てし、シェードを全部あげて外の景色が見えるようにしてあります。

linen4

お部屋全体のコーディネイトは使い勝手とデザインといろいろ考えてご提案しています。

今回はスペインのレースカーテンを活かす、窓辺のコーディネートのご紹介でしたが、ルドファンでは他にもヨーロッパ輸入生地を豊富に取り扱っております。

まずは1度見てみたい!という方も、ぜひ一度ルドファンまでお問合わせください。

カテゴリー: カーテン, シェード, リネン生地, レースカーテン パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ