シルクの持つ様々な性能についてご紹介!家と人を守る、美しい天然素材のシルクのカーテンを是非お部屋に。

今回は、美しいだけではないシルクカーテンの素晴らしさを紹介したいと思います。

ルドファンのショーウィンドーにはシルクのカーテンが飾られています。

スワッグ&テールという上飾りが優雅に窓を縁取ります。光沢のあるシルクのカーテンが、クラシカルな家具を引き立て、シックで上品な空間を演出しています。

シルクカーテン

シルクはその昔から多くの人を魅了してきました。ヨーロッパの豪華な邸宅のリビングの窓辺に、艶やかなシルクのカーテンがかかっている姿は大変優美なものです。

そのたっぷりとしたドレープの生地を優雅にタッセルでとめたスタイルは今なお変わらない美しさがあります。

光を受ける角度によって微妙に色が変化して見え、その艶やかで上品な光沢はシルクにしか出せないものです。また保湿に優れた生地にはしっとりとした質感があります。上品でシンプルな生地は、お部屋のインテリアの様々な柄を引き立たせてくれます。

このように美しいシルクは、蚕の幼虫が1000m~1500mにもなる糸を吐き出して作った繭からできています。中にいる幼虫にとって快適なように、繊維自体に様々な機能を兼ね備えています。

調湿性、保温性に優れ、UVを97%程度カットします。また繊維の中では最も軽量で強度があり、驚くことに同じ太さなら鋼鉄より強いといわれています。さらにたんぱく質で出来ているので人体に無害です。最近は化粧品などにも使われることも多く、天然のUVカットや保湿性が注目されています。

調湿制に優れているため、煮炊きなどをして放出された湿気を調節します。ほとんどの住宅に使われているビニール壁紙は、壁から吸水することはありません。しかし天然素材であるシルクは水分を吸ったり、吐いたりする機能があるため結露に伴うカビの発生を抑えてくれます。

シルクのカーテン

上の写真はシルクのカーテンをベッドルームに施工した事例です。上品な光沢のある淡い

ブルーのシルクのカーテンによって、とても雰囲気のあるお部屋になりました。

窓に掛かるカーテンの面積はかなりのものです。だからこそ住む人にとって、優しく快適なものを選びたいものです。シルクはその様々な機能から住む家や人を守ってくれます。

さらにシルクは帯電しないので、埃を寄せ付けず水洗いの必要がありません。

5年間シルクのカーテンをご使用いただいたお客様がクリーニングのために当店にお持込みになりましたところ、以前のようなハリはありませんでしたが、触っても手が黒く汚れることはありませんでした。

ただシルクの欠点は紫外線に弱く、化学繊維のように丈夫ではないために、裏地をつけています。

ルドファンではオリジナルのシルクのカーテンを取り揃えてから10年経ちます。シルクは天然のUVカット機能、断熱機能を考えると、家や人にとって素晴らしい繊維であることは間違いありません。是非この機会にお店にいらして、シルクの良さを体感していただけたらと思います。

カテゴリー: カーテン, シルク生地 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ