切替し部分にフリンジをつけたスタイルカーテン

こんにちは、東京都目黒区自由が丘のカーテンとリフォーム専門店「ルドファン」です。
本日はフリンジ付きカーテンの施工例を紹介いたします。

イギリス クラーク&クラークの生地で カーテンをお作りいただきました。

DSC04478
せっかく選んでいただいたピンクの生地が欠品していて、
お客様には長くお待たせしてしまいました。
ようやく お届けできました。
DSC04480
2色の生地を使い、切り返しの部分には フリンジをのせています。
フリンジの色を渋めに抑えているので 
華やかな中にも落ち着いた雰囲気の組み合わせになりました。
ピンクの生地で作った共布タッセルは 
DSC04482
マグネット入りで壁にふさかけをつけなくてもカーテンをまとめられます。
形、サイズもお好みに合わせてお作りすることができます。

このカーテンには 遮光裏地をつけています。
光漏れを防ぐとともに、裏地をつけることによって保温効果も得られます。
それから
コットンの生地は 裏地をつけないとペタっとした印象になりがちですが 
裏地をつけることによってボリュームも出ますね。

お客様とお話ししながら お客様と一緒に作り上げていくオリジナルカーテンです。

カテゴリー: カーテン, フリンジ・トリム・タッセル パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ