シェードの紐切れ(コード切れ)修理はカーテン専門店へ!| 横浜市港北区の施工例

シェードは紐(コード)が切れたりはずれることによりシェードの上げ下げが出来ない状況になることがあります。その際は、一度ルドファンへ御連絡下さい。

シェードの紐切れ(コード切れ)の修理は自由が丘のルドファンへ

今回ご依頼頂いたのは、以前シェードをお取付けさせて頂いたお客様のシェードの紐が愛猫に引きちぎられてしまったとのことでした。

紐が切れてしまうと下の写真のようにシェードの幕体(生地)をたたむことが出来なくなってしまいますので写真のようになってしまいます。

himo1

当店でお取付けした商品であれば、本体や部材が明確なのですぐに修理にお伺いできます。

himo2

当店では、他店でご購入されたシェードやブラインドも出来る限り修理させて頂いておりますが、商品がわからないと修理することができません。(商品は購入された年代やメーカーによって様々です)

ですので、修理の場合は、シェード本体のお写真をお送り頂けますとうれしいです。(ブラインドの場合は、各メーカーのメンテナンス番号が貼り付けてあります)

わからない場合はお気軽にご相談下さい。

現在、遮熱フェアを開催中です!
暑い夏を乗り切る為の商品を多数ご用意しております。
また、実験キットを使用し、暑さと眩しさの軽減をご体験下さい。
ぜひこの機会にご来店下さいませ!

【横浜市港北区】

カテゴリー: カーテン, シェード, 修理・リメイク パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ