シャープシェードの修理及びクリーニングもカーテン専門店で | 東京都文京区の施工例

シェードとは、横に開くカーテンと異なり、上下に下すことのできるカーテンのこと。開いた時に窓の左右に布が寄らないので、すっきりとした窓辺を演出することができます。最近はデザイン性も豊富で、まるでアートのようにお部屋に吊るすことも出来流ので、人気のスタイルとなっています。

シャープシェードの修理及びクリーニングもカーテン専門店で

布を手で開閉すると言うシンプルな操作のカーテンと異なり、紐や棒で開閉を行うため、壊れてしまった際などにご自身で直すことが難しい場合も多く、やはり専門店へ修理することをお勧めします。

ローマンシェードには、様々な種類のシェードがあります。多くの方は、プレーンシェードをお使い頂いていることが多いですが、今回ご紹介する横にバーが入っているシャープシェードの修理もルドファンでは承っております。

プレーンシェード同様シェードが途中で止まらなくなったなど、故障を感じましたらご連絡下さい。

シェード修理の場合、当店でご購入されてない商品ですと、シェード本体が様々あります関係で、一度お写真などをお送り頂き確認させて頂く場合があります。
(メーカーや年代など商品がたくさんある為)

また、シャープシェードもクリーニング承っております。
取外しが大変でクリーニングされていない方も多いのではないでしょうか。
ルドファンでは、お取外しからお取付けまで対応致しますのでお気軽にご相談下さい。

shade-syuri
現在、遮熱フェアを開催中です!
暑い夏を乗り切る為の商品を多数ご用意しております。
また、実験キットを使用し、暑さと眩しさの軽減をご体験下さい。
ぜひこの機会にご来店下さいませ!

カテゴリー: カーテン, シェード, 修理・リメイク パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ