動物(今回は猫ちゃん)との生活を考えた窓まわりの施工例【バーチカルブラインド】

飼っている動物にカーテンやブラインドの紐を切られた経験はありませんか?

窓まわりの商品、例えばローマンシェード・ブラインド類・プリーツスクリーンなどコードや紐、チェーンを使用している商品がたくさんあります。

カーテンには紐などはついていないですが、生地なので破かれてしまいますよね。

ルドファンでは、そういったお悩みもお客様と一緒になって最大限解決いたします。

猫ちゃんに紐やコードを切られないようにバーチカルブラインドをお取付した施工例

今回ご紹介するのは、猫ちゃんに紐やコードを切られないような商品をお取付した施工例です。

猫ちゃんに紐やコードを切られないということをコンセプトにお客様とお打ち合わせをさせて頂きました。

主としてバーチカルブラインドをご提案させて頂きました。生地は、布ではなくガラス繊維にPVC遮熱フィルムを両面ラミネートされた商品を使用しています。

遮熱性能もありますので昼間閉めてご使用頂ければ太陽の熱を軽減することができます。

バーチカルブラインド

窓枠の中には、プレーンシェードをお取付しています。
こちらの生地も遮熱性能のレースを使用しております。
ご要望を頂いておりました【外から見られにくいレース】・【太陽の暑さ軽減】をクリアいたしました。

なお、プレーンシェードには、昇降するための紐や操作チェーンがついている為猫ちゃんが窓枠に行く際は、上げてご使用頂きます。

プレーンシェード

猫ちゃんの爪で引っかかれないよう本来つける筈の紐はあえて外してあります。
(下部分の突起部分に紐が連結でつきます)

下部分の突起部分に紐が連結でつきます

バーチカルブラインドはループ式(紐のようなもの)ではなくバトン式を採用しています。
こちらであれば、猫ちゃんに引っかかれることもありません。

バーチカルブラインドはループ式(紐のようなもの)ではなくバトン式を採用

ルドファンでは、お客様のご要望にできるだけお答えし、お客様と一緒により良いコーディネートをしていければと考えております。

窓まわりのことでお悩みなどございましたらお気軽にご来店下さい。

カテゴリー: ブラインド パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ