学校や教育施設のカーテンはルドファンにお任せください

子どもたちの声が聞こえます。
ランドセルを背負った児童の下校を待って、小学校の多目的室にカーテンを納めました。パソコンなどの授業にも使う教室です。

小学校のカーテン掛け替え事例

黒の暗幕カーテンから新しいカーテンへ。床のカーペットの色に合わせて川島セルコンのコントラクトカーテン“グリーンデイズ”の中のブルーの遮光カーテンになりました。

グリーンデイズは 医療・福祉・教育施設に対応でき、すべてが防炎機能を有する生地の中から選んでいただけます。

色が変わると雰囲気が変わりますね。1.5倍ひだの2つ山仕様での縫製です。

【掛け替え前】

掛け替え前

前2

小学校のカーテン

【掛け替え後】

掛け替え後

川島セルコンのコントラクトカーテン

1.5倍ひだの2つ山仕様での縫製

ブルーの遮光カーテン

もともとついている房かけの位置が低いかな?と思いましたが、壁に貼ってある児童に向けたお約束事を読むと学年別に係が決まっているようです。

授業が始まる前に“カーテンを開ける”という係もあるようです。中学年の児童にも届く高さに房かけがついているのね、と納得です。

取り付けにうかがった時、担当の方に“皆楽しみにしていたんですよ”なんて言っていただくとテンションが上がります。

学びの場にふさわしいカーテンでした。

新しいカーテンになって 楽しく授業が受けられるといいですね。

ルドファンでは 公共施設に対応するカーテンもご提案できますのでぜひご相談ください。

カテゴリー: カーテン パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ