ベネシャンブラインド(横型ブラインド)の修理でお困りならルドファンまで!【東京都目黒区施工例】

今回ご紹介するのは、ベネシャンブラインド(横型ブラインド)の修理施工例です。

ブラインドは使用しているとスラット(羽)の中を通っている紐が切れることが
あります。
紐が切れると上げ下げができなくなったり、紐の切れる場所により片方のみ上がったり
下がったりする現象になります。

本来ブラインドやローマンシェードなどの修理につきましては
ご購入された店舗にて修理して頂くのが良いと思います。
商品の詳細はご購入された店舗でしかわからない場合が多いです。

しかしながらお引越しをされたり店舗が閉店してなかったりと
お困りの場合もあるかと思います。その際は、お気軽にルドファンまでご相談下さい。

201801283

カテゴリー: カーテン, ブラインド, 修理・リメイク パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ