2窓で1カーテンの施工例【小窓のカーテンに悩んだら】

『1窓に1つカーテンをつける』
これは当たり前の一般的な考えですよね。

1窓に対して1枚又は1セットのカーテンをお取付することがほとんどではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、2窓で1セット(1カーテン)の施工例です。

2窓を1セットのカーテンで製作したいとのご要望

お客様とのお打ち合わせの中で、2窓を1セットのカーテンで製作したいとのご要望を頂きました。

いくつものカーテンでお部屋をごちゃごちゃさせるのではなく1セットのカーテンできれいに見せたい。
そういったカーテンのお取付方もございます。

お客様は下の写真の2通りでお悩みになられてました。

1窓1カーテンではないのがオーダーカーテンの良いところで、お好きな形にオーダーできるのも魅力の一つです。

2窓に1つのカーテンをつけるパターン

今回決まったのは、右の写真の方です。

左は他の窓との兼ね合いもあり、唐突に背が高すぎてお部屋全体を見たとき右の写真のほうが良いです。

また、高窓は独立して開閉できる方が使い勝手が良いです。

高窓は直射日光が入ってきますので眩しいときや暑いときなどに下のカーテンまで一緒だと方角によっては、昼間ずっとカーテンを閉めていないといけなくなります。

これですと、昼間から電気をつけて生活することになってしまいます。(好きな方なら良いんですが)

下の写真が2窓で1セットのカーテンのお写真になります。

2窓で1カーテンの施工例

いかがでしょうか。

お部屋の中で、カーテンの主張が良い意味で存在感を出していてとても素敵に出来上がりました。

また、上部には壁と同色のロールスクリーンをお取付しておりまして、日光が眩しい時などは閉め、明るさを取り入れたいときは開けてお使い頂けるようになっております。

2窓で1カーテンの施工例

今回お選び頂いた柄はイングリッシュガーデンに咲いていそうなお花柄がプリントされたコットン100%の生地です。

薄いブルー色の色合いとあいまって光を通すとなんとも言えない風合いを演出してくれます。

また、カーテンにあわせてアンティークホワイトのアイアンレールをお取付しています。

2窓で1カーテンの施工例閉めている状態

カーテンの生地選びは、お店だけで決めることはできません。現場(ご自宅)にて最終的に見ないとその生地がお部屋に合うかわかりません。(照明のお色や日光の入り方など)

当店では、お店にてご対応させて頂きましたスタッフが現調採寸および納品まで責任をもってご対応させて頂いておりますので、ご安心下さい。

わからないことなどございましたら都度ご相談下さい。

カテゴリー: カーテン パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ