ツインシェードとウッドシャッターの組み合わせの施工例

リビングに形状の異なる窓がいくつかある場合、
ウインドートリートメントは何をどう組み合わせようか?と考えます。

今回のお客様は、
現在お困りの箇所、窓ごとの画像などでとても分かりやすくお送りいただいたので
お伺いする前にプランをいくつか考えることができました。

テラス側の4連の窓は 今までと同じ使い勝手を尊重し ツインシェードで
生地を選んでいただきました。

BEAUMONTの生地2種類を使用したシェード

BEAUMONTの生地2種類を使用したシェード

輸入生地の組み合わせについては、 同じ色味で違う柄の組み合わせができるところが何といってもいいですよね。

今回ご採用いただいた生地は「BEAUMONT(ボーモント)」(イギリス)の
グレーの木の模様の生地とストライプの生地の2種類です。

ダイニング側はストライプ、ソファのあるリビング側は木の模様の生地で。
1つの空間の中にあって 色味をそろえてあるのでまとまりが出ます。

レースは日差しが強く当たるため 遮熱のレースを選んでいただきました。

BEAUMONTストライプ柄の生地を使用したシェード

BEAUMONTストライプ柄の生地を使用したシェード

BEAUMONT木の模様の生地を使用したシェード

BEAUMONT木の模様の生地を使用したシェード

デスク前の横長の窓は ツインシェードがついていましたが、
暑い・まぶしい など お仕事をするには過酷な環境になっています。
ウッドシャッターをご提案し、必要な時には窓を開けて風を通すこともできますし、
日差しを遮りながら 光を調節することもできます。

この生地に合うウッドシャッターの色を合わせたので より 統一感のあるお部屋になりました。

NORMANウッドシャッター

NORMANウッドシャッター

NORMANウッドシャッター

NORMANウッドシャッター

ウッドシャッターは 高さを分割仕様で作ることが出来るので 
仕事の時間と日差しが当たる時間が重なったときには うまく組み合わせて室内を調整することができます、

このように ウインドートリートメントは一つのアイテムで全部揃えるのではなく
組み合わせによって表現するのが素敵だと思います。

カテゴリー: シェード, 遮熱 タグ: , , , パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ