ハンターダグラスのシルエットシェードで調光の楽な窓辺を

窓辺を装飾するのは、カーテンやロールスクリーン、ブラインドなど様々なスタイルがあります。

今回はその中でも、開閉をしなくても光を取り入れられて美しい、シルエットシェードの施工例をご紹介です。

調光も楽々!ハンターダグラスのシルエットシェード

もともとカーテンがついていた窓へのご提案でした。

他の窓はグリーン系のカーテンが入っているので、こちらのあまり開閉しない窓へはハンターダグラス社のシルエットシェードを納めました。

シルエットシェードというと ホワイト系の色を入れることが多いのですが お部屋全体のテイストを考えて インクスケッチ色(チャコールグレーです)をご提案しました。

silhouette1

silhouette2

ベンチのクッションの色に合わせてインクスケッチ色を選んでいただいたので 空間がしまった感じになりますね。

ウインドートリートメントは単独で考えるより お部屋全体を考えてコーディネイトした方が素敵になるので “お部屋の入口に立つ目線”で考えましょう!

シルエットシェードは レースの繊細な美しさとブラインドの機能性と合わせたシェードです。手動操作の場合、1本のタッセルコードで操作が行える安全性に配慮したウルトラグライド操作が基本ですが、イージーライズ操作と言ってループコードで操作する仕様も対応できますので ご相談ください。

高窓や大きな窓には電動のシルエットシェードも

高窓や大きな窓には電動タイプもあります。

シルエットシェードが女性に好まれるポイントは 全体の美しさもさることながら トップレールがファブリックと同じ共布でおおわれるところです。この共布トップレールの印象は女性の心にぐっと届く様です。

ルドファンは シルエットシェードや デュエットシェードの販売や取付だけでなく、修理も承っております。店内にはサンプルもございますので 操作方法など 実際に触れて試してみてください。

カテゴリー: ブラインド, 遮光 パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ