今お使いのローマンシェード生地はそのままにシェード本体の交換が可能です | 東京都渋谷区の事例

当店では、今大事にお使いのシェードの生地をそのまま活かし、シェードの本体のみ新しく交換してお使い頂けるよう本体交換作業を承っております。

今回ご紹介するのは、シングルシャープシェード(厚手のみのシェード)をダブルシェードにリメイクした施工例です。

シングルシャープシェードをダブルシェードにリメイクした施工例

厚手生地はそのまま現在のを使用し、レース生地は新たにお選び頂いております。

また、本体は、現在のを使用できないので本体についても新しいダブルシェード用本体にしています。

ですので、新旧の生地を使用し、新しいシェード本体にドッキングしています。

シェード本体が壊れてしまったときや、お引越しで窓のサイズが変わった場合などで、大切な生地をそのまま使用したいときは、ぜひ当店にご相談下さい。

シャープシェードリメイクリフォーム

シャープシェードリメイクリフォーム事例

※リメイクの場合、事前にクリーニングをお願いしております。
※破れている生地やレース生地のリメイクは、お断りする場合がございます。

現在、遮熱フェアを開催しております。暑い日が続いておりますが、遮熱性能のある商品を多数取り揃えておりますので、この機会にぜひご来店下さい。

カテゴリー: シェード, 修理・リメイク パーマリンク
営業エリア

強み

お問合せ